スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
後編 食事中水をたくさん飲むのはどーよ・・・・
ダイエットに興味のないかたは、当方のメインブログ↓もぜひご覧ください。
ヘビーメタボなパロデブログ 乱暴ルギーにカウンターアタック
爆食、ダイエット、名古屋情報、いきもの、ギャグなど、おばかなブログです・・・


今回は前回の続きです。
前回の記事ご覧いただいたあと、お読みください。


さて、食事中に水分は摂ったほうがいいのか悪いのか。
ポイントは前記事のとおりです。
前記事では、摂らないほうがよさそうな意見が多かったですね。

当方も食事のときに水分多く取った方がいい、って
昔ながらの観念は今でもあります。残っちゃってる、というか。
正確には、40年以上経って、
それが良くない、って急に思えないまま、って感じですが。


ただ、当方はいちおう
・食事前30分に水分を摂り
・食事中の水分摂取は減らして
・空腹になったときに多めに摂取

しようと思います。


まず、
・食事前30分に水分を摂り
・空腹になったときに多めの摂取
 っていう件。

DIT。
食事して消化するまでに体内で多くのカロリーを消費すること。

空腹時水を飲むことでいちおう胃とかいろいろな器官が動き始めます。
それの回数が多いほうが消費カロリーも多くなります。
車がエンジンかけてすぐ切っでも、すごくガソリン食うのと似てるかと。
高速走行とかで続けて距離乗っててもあんまガソリン減らないし。

1日の食事を、一回を少量で回数を多く、って教えの理由のひとつですね。
当方は性格的にそうはしませんが・・・


食前30分~食後1,2時間は水分を控える方がよさそうです。
要は食物と いっしょくたん にならないほうが良いのでしょう。

ただ、食前に水でもなにか体内を通ると
食事のときに代謝がよかったり体が目覚めて活発になってる、
って気もするので、
食事までには液体が消化されちゃう30分前、
このときに水分とって
食事のころには血糖値が上がったり体がやや活発な状態に
なっているのがよいかと思います。



次に
・食事中の水分摂取は減らす って件。

ダイエットに関係なく、子供の頃から
食事中水もガブガブ飲むのが普通、と思ってました。
なので、逆に飲まないほうが体に悪い、って。
メチャメチャ食う分水飲んでどんどん薄めたほうがいい、みたいに。
日本全国だれでもみんなそうだと思ってました。

ただ、専門家でなく素人さんやダイエッターさんの意見も多く見ましたが、
小さい頃から食事中に水分取らないのが普通、ってかたが
予想より、以外に多かったです。

当方と逆で、
「食事中水分取らない習慣なんですが、ヤバイでしょうか?」みたいな。

当方の先入観だったってことですね。
なので逆にそういう人からしたら、当方たちを見て、
「食事中水分そんなにとって、胃、大丈夫?」 って思ってるかも。

食事中、意識して飲まないんでなくて、
のどにつかえたりするといけないので適度に摂る。
ただ、1口の最後に流し込むような飲み方はしない。

年齢の低いかたほど早食い、噛まずに飲み込み、が多く、
一回口に持ってくたびに飲んでいる人が多そうです。

年齢の高いかたは逆に、食事の中間はほとんど飲まず、
食事を終えてお茶を一服、ってかたが多そうです。

ごはんは水分が60%と言われています。
それよりずいぶん水分量が低い食パンが朝の主流になったりして、
水分がないと食べれなくなったり、
あと、朝だとどうしても時間がないんで
早食いになって飲み込んだりするのも多いかも。

あと、昔硬かった食材も現代のニーズと技術でで柔らかくなって
咀嚼の必要なくなったり、
その人が 親 になったら子供も同じ習慣ですもんね。
よく噛んで食べなさい、は当方だけでなく
当方の子供の頃の親の口癖だったような。


まあ、ずっと食事中頻繁に水飲んでた当方は、
水分摂らない、ってのはなんか心配なとこもあり。
適度にはとる、ってくらいにしようかと。
以前紹介しました食物繊維は
栄養なし、ほとんど水分、ってものも多いです。
水を飲まない分食品で摂ったり、基本まず食べるもの自体、
味も内容も薄くしていかなきゃいけないかと感じました。


胃が丈夫でないと活動も鈍ってきて消費も落ちるような気もするし、
胃が悪くなる、ってのも遠い将来心配ですし。

でも、水分一緒にとらないとなかなか満腹にならない、
っていうのも克服しないといけないし。
これも大きな課題ですからね。

実際は、人それぞれでしょうね・・


ちなみに、この記事の内容は
信用できるものではありません・・・、、、

当方はとにかく数を調べようと思ってるんで
ひとつの項目にも○×以外にいろんな△の主張があります。
2つ3つサイト見てこれは間違いない、と思っても
もっと見ていくとそれが明らかに間違い、
間違い、というより、罠 というか、、、
それがが見えてくることもよくあります。

どれも、
すべては間違いじゃないけどすべてがあってるわけでない、
って言うのだらけです。
ダイエット方法自体がその通りなんでしょうけど。

必ずどちらかを強く推して片方を上手に批判。
素人ダイエッターさんは初めに見るサイトに
大きな影響を受けてしうのが危惧されます。


今回の 食事中の水分 の記事も中途半端になりましたが、
自分なりの、 総論 みたいにまとめたつもりです。


[ 2010/01/29 19:49 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。