スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
正月明けから、50の項目列記します。
ダイエットに興味のないかたは、当方のメインブログ↓もぜひご覧ください。
ヘビーメタボなパロデブログ 乱暴ルギーにカウンターアタック
爆食、ダイエット、名古屋情報、いきもの、ギャグなど、おばかなブログです・・・

  

当方、正月は嫁実家へ。

やっぱ親は、チビ(孫)たちも当夫婦も、
実家に帰っていっぱい食べないと心配するし、
ダイエットだから、って言うとすると、
親の楽しみも奪うことになります。

なので実家にいるときはたくさん食べます。
なので正月太ります、、その後から頑張ります・・・

以上、言い訳 ・・でした、、、
まあ、最後のダイエット、って公言してるからいいでしょう・・


さて、
当方がやろうとしてること、あとおすすめなこと、
このあたりは新年早々から記事にしていこうと思います。

いちおう重複する項目も含め50点ほど列記しようと思います。

正攻法なやり方はあんま好きではないんですが、
今回は最後のダイエットで、
かつ、運動や食事制限のほぼない、楽して痩せる、
これだとやはり基本的なことは守らないとなかなか、、。
なのでわりと普通の項目が多いです。
ただ、いっぱいある普通のなかでいいもの選んだつもりです。

ただ、自分のやりたい方法でやるんで、
皆さんに合わないタブーな方法もあると思いますので
自分に合ったものを取り入れていただければと思います。

例えば、
食事は1日に回数を分けて少しずつ。 
これ、定番で、自分でもDITの記事にもしたし。
ただ、当方は朝は食べない、ってのは譲らないつもり。
なので参考にならないとこもいっぱいあります・・



今回は、
他力本願。
サプリや食材、モノなどの力を借りる方法、

気持ち。
ダイエットの根本は方法でなく、気持ちでしたね。

あと、
食事食材の順番や置き換え、そのものの効能など、
ある意味工夫すれば自然にカロリー消費等の上積みをしてくれるもの、

こんなようなカテゴリから挙げていこうかと。

楽する、普通の生活に近いまま、ってのが
ラストダイエットには重要なんで、
こういう運動しましょう、
こういう食事の節制しましょう、など、
痩せるまでは継続できる方法、はダメ。
一生継続できないといけない。
努力が多い方法だとまたリバしちゃうし。


あ、ただ50項目列記してもメモとか記録しません。
残念ながら当方、
レコーディングダイエットには不向きのチョー面倒くさがり。
当方がマンガや本ほとんど読まないのは、
本を読むだけのために、本を手で持つ、ページめくる、
なんて努力は邪道、、、だから読まないんで・・


みなさんもお正月にはメチャご立派になって新年を迎えると思うので、
来年は単に減らすために頑張る、でなく、
最後にするんで勉強しながら試す、期限切らない、
それがいいんじゃないか、って思ってます。
期限切って、かつ頑張れてる人は、今ODBじゃないわけなんで・・・


みなさんに、(特に当方・・)忘れちゃいけないことは、

ダイエット方法、よいものも変なものもあるなか、
正攻法なものだけでもいっぱいあります。

冷静に考えればその1項目でも、例えば腹8分目、
これだけでもやりさえすれば成功するわけですよね
カロリー制限でも他の方法でも。

「良いダイエット方法ないかなあ、、」って言う人、
良いダイエット方法はいっぱいあるけどやってない、ってことかと。
前述の 腹8分目やその他の方法のように
確実に痩せる方法を飛ばして、良い方法 を探してる。
となると、良い方法=楽な方法 を探してるのかと。

ならば頑張って痩せても、頑張りは一生は続かないでしょう、
どうしてもリバしちゃう・・・

「昔これで何回も痩せるのに成功してるから、今度も頑張ります。」
冷静に考えてみると、この 過去の実績 は、
痩せる可能性は高い。
その後戻る可能性も高い・
・・ ってことかと。

なので、いつもの方法で痩せたら、
今度はキープする方法だけを一生懸命考えることかと思います。




まだまだ読者様少ないです。
もっと万年ODB様のきっかけのために発信したいので、
たまに出るつまらないギャグにめげずに・・ポチのご協力お願いいたします。

ありがとうございます。応援クリックお願いします。
    ↓
人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2009/12/29 16:12 ]

ダイエット 気持ち | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。