スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
ダイエット検定1級 結果届きました
ダイエットに興味のないかたは、当方のメインブログ↓もぜひご覧ください。
ヘビーメタボなパロデブログ 乱暴ルギーにカウンターアタック
爆食、ダイエット、名古屋情報、いきもの、ギャグなど、おばかなブログです・・・


先月、メインブログのほうで、 一休さんネタをやりました。
ダイエット検定 1級受けたときの、
「一休! ウケたな!」 ってやつ。

あれから一月弱が経ち、、
事前に一休さんネタを事前に下書きしてました。 2種類・・・
「一休! 5を隠した(ごおかくした)な!」 バージョンか、
「一休! 符号書く(ふごうかく)か!」  バージョンか、 どっち使うことになるか・・
符号 のほうでないのを皆さんも祈ってください・・・


さて、結果通知が届きました。 では、一休さんの
はじまり~、園マリぃ~ ・・・
スペースないのではしょります・・


和尚
「一休。 おまえはなんか減量をしたとのことだが、
結果はどうだった。 ・・・・
なんだ、皆の前で言えないような結果なのか。
それなら紙に書いて私にそっと見せなさい。」

(一休紙に書いて和尚に見せる)

和尚
「なになに、 1キロ 、、、。
一休、1キロ だけでは増えたのか減ったのかわからん。
マイナス1キロなのか、プラス1キロなのかどっちだ。
マイナス か プラス か、
符号を書かんとわからんだろ。
おっ、
なんか消した跡がある、消したな、符号を。
もう一回書きなさい。 符号を!」


周念
「和尚様、
確かに一休はさっき、消してました。
紙には、初めは、、、
1.5キロ と書いてありました。」

和尚
「なんだ、

符号 でなくて、 5を隠した のか!」



2009年12月14日(2)00062009年12月14日(2)0005


 日本ダイエット検定協会 1級・2級とも 無事、 合格しましたー。  

うれP、、、、。

額縁入りの合格証書は希望者有料。
せっかくなんで、とりよせてまたお見せします。

申し込んで2週間しかなかったんで、よく頑張ったほうだと思います。
でも逆に、1ヶ月だと続かなかったかも。
2級が受かってないと1級が合格点でも資格ないんで、
1級にほぼ重点を置いた分、2級も心配だったのでよかった・・・
せっかくなんで、冠としてタイトルやブログ説明にも入れて、
信用性のないただのODBにならぬように有効利用しようと思います。


これで協会認定インストラクター養成講座が受けられます。
大げさに言うと
・自分が講師となったダイエット講座やイベント開催
・講演、講座、取材等協会からの業務委託
・コーディネーターとして、その他の協会イベント開催
などができる資格講座が。
費用もかかるんでまあ、失業したら考えます、、。
大きな団体じゃないと思うんで、
単に自分のダイエットに勉強になった、というくらいかなあと。

でも、8割方ダメと思ってたんで、
肩の荷と・・腹の脂が・・おりました、、(後者はおりてないようです・・)

これもひとえまぶたに皆さんの5千円ご声援のおかげです。
どうもありがとうございマスミダ ・・・


すみません、今日は情報もギャグもなく・・

近々30項目くらいに絞って、一部のかたには参考になる(と思ってる・・)
当方のおバカなダイエット、紹介いたします。
きっかけ作りになると嬉しいです。


明日は珍しく、あんま重視はしてないサプリ記事。

甘いものが甘くなくなるなんて甘い。 、、、みたいな記事・・
これも結果よりきっかけ作り。
ビビっときて調子に乗る可能性のあるものを紹介したいと思います




まだまだ読者様少ないです。
もっと万年ODB様のきっかけのために発信したいので、
たまに出るつまらないギャグにめげずに・・ポチのご協力お願いいたします。

ありがとうございます。応援クリックお願いします。
    ↓
人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2009/12/15 07:05 ]

ダイエット検定 1級 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ダイエット検定1級 ビミョーな問題
さて、先日の記事の ダイエット検定1級 の挑戦、

合否は、、ビミョー・・  来月中旬にわかります。

せっかくなんで1級の記述問題、いくつか紹介します。


問   酵素 をなるべく詳しく説明しなさい。

答 
体内で起こる化学反応に際し触媒として機能する分子で、
物質を消化する段階から吸収、輸送、代謝、排泄に至るまでの
あらゆる過程に関与し、生体が物質を変化させて利用するのに欠かせないもの。


これは到底覚えられません・・・
どれが出るかわかんないんで、
覚えるならこーゆーの50項目くらいは暗記しなきゃ・・
こういう記述問題が多かったんでガックリ、、でした。



あと、そりゃないぜセニョール(古っ・・)と思ったのがコレ。

サプリメント というのは
1.医薬品
2.特定保健用食品
3.栄養機能食品
4.一般食品

上記のうちの2~4がサプリメントになります、多くは 3 です。

ここで重要なのはやっぱ、
医薬品とサプリとの違い や 特保と栄養機能食品の違い、つまり
1と 2,3 の違いとか、 2 と 3 の違い ってのになるかと。
一般食品はあくまでも一般。 関係ない、って思ってたら

問  一般食品と栄養機能食品について記述する問題が、、、   

、、、参りました・・・
一般の食品は、って聞かれても・・・

要は1級なら隅々まで覚えろ、ってことでしょうね。



さて、今回の検定問題で思ったんですが、
ダイエットはいわゆる正当なやりかたも、その逆のある意味タブーなのも
いろいろ存在しています。
素人には答えがとがどっちにもとれそうなものもいっぱいあります。
たとえば、

太っているい人はある意味代謝がいいといえる・・・・・・ これは  です。

代謝には 
異化作用・・・・エネルギー放出(痩せる)
同化作用・・・・エネルギー保持(太る)
という正反対の2つに分かれます。
つまり後者の太るというのも代謝、なんです。

「ある意味」って言葉があるんでいったん考え直すんですが、
「太っている人は代謝がいい」 だけだとどっちともとれますよね。
プロからしたら、当たり前じゃん、になるんでしょうが。


あと、
筋トレだけによる部分痩せは理論的に可能である。  これは × 。

筋トレを繰り返せば、トレーニング部位周辺の脂肪はつきにくくなる これは  

この2つもなんかビミョーな感じです。
脂肪がそこにつきにくいなら、部分痩せみたいに見えるんで・・

他にも、近年の研究でいままでの理論は違っていた、または違うかも
ってのも多いです、なんかビミョーですね。


さて、このテキストですが、わりと参考になります。
検定用なんで、ひとつの項目がほぼ1ページに集約、
なのでそれについてもう少しネットで調べるのがいいかと。
つまり頭に入れなきゃいけない項目は網羅されてる、っていうか。

ひとつの内容はスペース上限られてるんで物足りなく感じますが
あくまでも検定用、ということでしょう。
逆に項目がたくさある、ということになるんで、
この項目についてもう少し掘り下げて調べれば
ずいぶん役に立つんじゃないかと。

とりあえずこのテキストからもいろいろ紹介させていただきます。

  

ありがとうございます。応援クリックお願いします。
    ↓
人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2009/11/25 23:54 ]

ダイエット検定 1級 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ダイエット検定 1級受検しました
今日も長いので、

記事の前フリのおバカなところはメインブログにて

これです ←こちらからお読みください



あちらでも書きましたが、受験者 スリムな人ばっかしです。 当方以外・・・・

ということで、 日本ダイエット健康協会 ダイエット検定1級 、
受験しました。

なんかダイエットに関して資格、検定みたいのものがないかと調べてましたがなかなかいいものがありません。
あえて探すならとりあえずこの2つかな、と思ったのは、
この 日本ダイエット健康協会さん のと、あと

日本ダイエットアカデミー協会さんの ダイエットマスター
ずいぶんこちらのほうがメジャーに感じました。
ただ、教材の資料が、、自分の取りたい資格までだと
順番に3回教材を購入、20万以上の教材買わなきゃいけない・・
有名人も多く取得してる、、。
集まって検定試験、って感じでなさそうで、最終的にはほぼ全員取得できそうだし。
性格的にこれはちょっと・・・ (貧乏なだけです、、、)

てことでまずは前者にしました。

ブックオフ105円のダイエット本、今年でも50冊くらいは買って、
実際8割ははじめの5分で読むのやめます。
著者のひとつのコンセプトがあって
それを1冊かけて肯定してる、って本が大半に思います。
多くを否定して自分の理論を誇示する、って本は見ません。
人それぞれなんでそういう本も必要かと思いますが。
なので一通りちゃんと読むのは1割もないです・・・
でもテキトーにでも見てる分、受験勉強は短くてもいけるかも、と
試験まであと2週間、ってとこで申し込みました。


期間が短かったんで勉強方法は、
選択問題、言葉の記入問題、これはほぼ大丈夫。
ただ、テキストの例題で、
ひとつの言葉について定義、説明、っていう問題もありました。
これ覚えようとすると、テキスト全部、細かいとこまでだと50語以上暗記が。
これはちと、数ヶ月あってもそこまでは無理と思ってそれ以外に集中。

合格は割と高くて80点。 そーゆー問題は1、2問かと思うんでそれはあきらめ、
とりあえずそれ以外をどうにかすれば80点はいくなかあと。

で、実際は、

40問中35問付近まではまあ順調でしたが、、、おおお・・
こっからがほぼ定義の説明、記述ばかり・・
1問は覚悟してましたが、、、これは想定外・・

テキストどおりの言葉でないとダメなら ・・・・不合格
違う言葉でも内容があってれば正解、とか、
ちょっと書いてあったら△もらえる、なら ・・・・合格かも、、
多分最後のほうの問題は1問の配点も高いんだろうなあ、、となるとヤバイ・・
ちょっとビミョーな気分。


今回の勉強もちゃんと吸収して、
年明けてからはわりと頭を使ったダイエットに切り替えていこうと思います。

当方もよく、ダイエット頑張るぞー、って言ってたけど、よく考えてみると
ダイエットって頑張るものなのか、、、
頑張るダイエット にすると 一生続いちゃうんじゃないかなあ、って。
頑張らないダイエットに改善して、ダイエット以外のことやったら、って。

あなたはなぜダイエットをしてるんですか? って自問自答してみて、、
人生、やりたいこといろいろあるのをやめてまで何十年も
周りにも協力してもらって、自分も苦しんで
ずっとダイエットしてるのは何故、って・・・

日本の南から北まで旅をする。 これを 一生(人生) と考えると、

時間がかかるのでコンビニでおにぎり買って、黙々とずっと歩きつづけてゴールにつくか、、

1ヶ月で車の免許とって、1ヶ月遅れでスタートし、
各地でうまいもの食べ、観光しながら移動してゴールに着くか。

うまいもの食べ、観光、ってのは
家族、子供とふれあう、 自分の好きなことをする、 
うまいものを食べる、コンパに行く(当方はシャイなので一度もありません・・)
ってのに置き換えて。

またいつか記事にします。


ありがとうございます。応援クリックお願いします。
    ↓
人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


[ 2009/11/24 20:29 ]

ダイエット検定 1級 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。