スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
お 知 ら せ
ご 報 告 

最近は、新しいダイエット方法をわざわざ
あんま探しても無駄にも思ってきたのでネタも少なくなりそうです。

自分に合ったものを探す、といっても
地道に持続すれば徐々にでも必ず成果の出るダイエットを避けて
真新しいもの、楽そうなものを探しちゃってるかも。

テレビや広告でのビフォーアフターみたいに全員がなったら
おデブは世界にほぼいないですもんね・・・


で、今後は基本、エキサイトの メインブログ のほうに
ダイエット関連も更新したいと思います。

あっちはおバカなネタも多いのですが、
2重人格ではありません・・・

こちらはメモ的に更新するかもしれませんが
基本的にはメインブログのほうで更新します。



スポンサーサイト
[ 2011/11/18 21:09 ]

ダイエット 気持ち | コメント(2) | トラックバック(0) |
DIT ・・・ 食事誘導性熱代謝
・・・・冒頭ブラックジョーク・・・・

高校3年、
500ページあるテキストをちゃんとやれば合格するのに、
「50ページで受かります!」って宣伝してるテキスト買って不合格。

浪人1年目も、
500ページあるテキストちゃんとやれば合格するのに、
50ページの別のテキスト買って挑戦、また不合格。

浪人2年目、
500ページあるテキストやれば合格するのに、、、
50ページ以下の良いテキストないかなあ、って探してる・・・


結局来年還暦を迎える40浪生・・・
1年で500ページやれば合格したのに40年で2000ページ勉強してる・・

両方の差の1500ページ分の無駄は苦にならないけど、
39年の棒にふった人生がわびしい・・・


でも、万年失敗ダイエッターは、その人を笑うことはできません、、、。



さて、今回の記事は、
当方が苦手なこと、=医 基本・正統派・・・なので
紹介するのも変ですが、、、載せます・・

なお、数値など内容はサイトによって全然違うので
あくまでも参考程度、一意見程度にお考えください。


DIT(食事誘導性熱代謝) は簡単に言うと、
1日の消費エネルギーの1割を占める、食事をすると使うエネルギー。
さて、高いと思うか低いと思うか・・

じっとしてても消費する 基礎代謝 が全体の約7割。
それ以外の自分の行動で左右される 生活活動消費 が2割なんで、
それと比べてもこの1割、というのが相当な割合、ってのがわかりますね。

自分が1日動き回って消費したカロリー
でも、食事をしただけでもその半分を消費できてた、、、

食事は少量ずつ分けて回数を多く、ってのは
このことからもいえるようですね。

食事することでDIT反応を高めることができれば、
ちょっとした運動やおやつを抜いたのと同じことに。
これは助かりますよね。


で、
食べてる時のエネルギーが高い、つまりDIT反応の高い人、状況というのは、

・おいしい食事をしたとき
食べる前から食欲中枢が刺激され、唾液が出て、
自律神経が刺激され、アドレナリンが分泌され、
心拍数が増し、体温が上昇し、エネルギーを多く消費します。
まずい食事はこの反応が鈍い。

・朝たくさん食べ、夜少なくする。
DIT反応は朝が一番高いんで、朝食に重点を置く。
ある実験では、朝方と夜型の食生活の人のDITは
3割ほど差があったと思います。

・食事の前に運動する。
そうするとDIT反応が高くなります。
また運動でお腹がすくことになるので、
前述のおいしい食事をしたときも反応が高くなるので一石二鳥。

・減食はDIT反応が低くなるので控える。
減食は脂肪と同時に筋肉も落としてしまいます。
筋肉が多いとDIT反応も高いんで、減食は避ける。

・かたいものを食べる。時間をかけてよくかんで食べる。
よく噛むのとあんま噛まないのでは数倍も違ってきます。
硬いものを食べると自律神経が刺激され、DIT反応が高くなります。
かつ、咀嚼をすることによって、口もと目もとの表情筋が鍛えられ、
若々しいスマイル美人になります。

・食事はある程度分けて食べる。
食事をすることはDIT反応を高める、
つまりエネルギーを消費することになりますので
食事の回数が多ければ消費エネルギーも多くなります。
ただ、1回の量が少ないと反応しないし、1回ごとに食べ過ぎたら意味ない。

・温かい食事、飲み物をとる。
温かいものが体を刺激してDIT反応を高めます。

・冬はDIT反応が高いのでダイエットしやすい。
体から体温(熱)が奪われると、その分熱を作り出そうとします。
なお、寒いと前述の温かいものが欲しくなるので一石二鳥。

・刺激のある食べものはDIT反応を高くする。
ネギ、にんにく、カレー粉、とうがらし、コショウ、わさびなどです。
これらは個々にも体にいいいろいろな成分があります。
あと、食後の熱いコーヒー、お茶も砂糖を入れなければ反応は高くなります。

・たんぱく質は十分にとる
鶏卵、肉、魚、大豆など、たんぱく質はDIT反応を高め、持続します。
脂質はそれと真逆なので注意。


どれもなんか聞いたことあることばっか、、
わりと正統派でよく言われることが、DIT反応を高めることとリンクしてるんですね。

体温が1度下がると基礎代謝も1割以上下がります。
運動の習慣がある方はDITが高いし、そうでなかったら
食事の前に運動する、ってのがはずせないとこでしょう。
まずは食事前に軽い運動をして、かつ他のことも気にする
と言うのがベストでしょう。


おおまかに1日の基礎代謝が1400カロリー、
総消費カロリーが約2000カロリーのかたはおよそ、
1日動きまわって400カロリー。
DITが200カロリーってことになります。
1日の 食べる という行為だけで 約1時間のウォーキングと同じ・・

なんか恐ろしい、、、けど逆に、これを有効活用したいですね。



エキサイトでは当方のメインブログをやってます。
ヘビーメタボなパロデブログ 乱暴ルギーにカウンターアタック
名古屋情報、爆食、いきもの、お笑い、ダイエットなど当方の日常のおバカブログです。



ランキングも登録しました。
下のやつ、ぽちっと押していただけるとうれPです。
   ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングへ 
[ 2011/11/01 20:48 ]

ダイエット 知識 | コメント(2) | トラックバック(0) |
体重もウエストも減らない順調なダイエット・・ 後編
・・・・冒頭ブラックジョーク・・・・

夫「ウチの女房は奥ゆかしくて、いつも私の3歩下がって歩いております。」

子「ママ、この前3D映画見て
こうすると小さく見える、って学習したんだよ・・・」




さて、2つ前の記事の続きです。
体重もウエストも減らない順調なダイエット・・ 後編 です、
方法でなく、気持ち重視のダイエット でしたね。


1 計画を立てない。
 特に、明日これをやる、いつやる、を事前に決めない

2 運動はエアロのみ。 筋トレ、腹筋は今回は抑える

3 ウエストが減って欲しいけど、今回は我慢

4 食事節制もいつもほど無理はせず。 

5 体重の変化は無視



前々回、1 は記事にUPしましたので
残りを簡単に載せます。

・体重の変化は無視
体重だけ減って喜んでても意味ない、と痛感しました。
今まではブログで皆に報告するため、数値的に下げたい、とか、
世間で痩せるバロメーターは体重、という固定観念がありました。

健康になっていってる、体型が変わりつつあるのに
体重が減っていかないんで違う方法に手をつけちゃう
で、THE END みたいな・・

今回は体重が減りにくいダイエットなのでなおさらですが
それを無視、気にしない方がずいぶんやりやすいかと。

それにブロ友さんたちは旧友が多いので
何年も経った今さら、「昨日メッチャ減りましたー。」
って1日のこと言ってもなあ、って思います。
翌日の体重は前日の摂取したカロリーに比例するわけではないので
ヘルシーな食事にしました。でも、翌日増えました、ってとき、
ブログ報告もしにくいし、モチベはガタ落ちですよね。

今日体重が減った理由が
ここ1週間で摂取したもの、消費したカロリーなど、
どれが要因だったのか正確に判るかたでないと
有頂天になったり誤解して間違った方法続けたりしちゃいそう。


・エアロのみ。 筋トレ、腹筋は極力避ける
エアロ、といっても見た目トトロがジャンプしてるようなものですが、、

有酸素+筋トレ併用、ってのが一番効果がある、にもかかわらず・・
腹筋、筋トレは、筋肉痛とかで、その後数日のモチベが下がる時が多かったです。
仕事してるとき痛いとか、運動したいけど足や腹がつると恥ずかしいし、とか。
で、エアロに専念する間はやめようと。
試験勉強中は、体が動くごとに痛いとモチベも下がるし。


当方、エアロは飽きないんです。
エアロは好きではないんですが、夏でも長袖2枚着てすごく汗かく。
この感覚が、痩せそう、って脳が認識してるようで、
疲れるのが嫌、でなく、疲れたと感じたら良い結果が出るんで嬉しい、
毎日でも行きたいくらいな現在です。

エアロについては言いたいこといっぱいあるので後日詳しく記事UPします。
自治体の安いトレセンでいいので、エアロ体験してみましょう。
ターニングポイントになるかも、って人もいるかも。
当方のような失敗続き3桁ダイエッターにはとくに、
エアロの良い点がいつくいかありますので紹介いたします。


・ズボンのウエストが減って欲しいけど、今回は我慢の時期
今回は、ウエストが減らないのでなく、
ウエストが急に減り始める直前のところまで行く方法です。
腹と胸の間の当たりは極端に減りました。

いつものことですが、ウエストは減ってるんだけど
その上の分がウエスト位置に落ちてきて、プラマイゼロ。
ある程度中間地点が落ちたあとは急にウエスト部が落ちてきます。
その頃から腹筋もはじめて、一気にウエスト締めようと思います。


・食事も無理はせず。 できるだけ抑えよう、くらいの気持ちで。
いつもは、食べたいところをどうにか我慢している状況ですが、
今回は違って エアロ を取り入れています。
エアロは、副産物としてとても良いところは
そのあと数時間のの食欲を抑えるのが容易、
というとこです。これ今回が楽な大きなポイント。
いつも終わったあとフラフラなんで。
平日夜エアロやって帰宅、家は食事は終わっている。
食欲もないので、そうなると食事を抜いたり抑えるのは好都合です。

かつ、ODB様の特徴である、
なにか効果、兆候が感じられるとメッチャノリノリになり、
今まで努力していたこともいとも簡単に達成できる。
なので今回も効果が出はじめたら
食事節制も楽にできる脳になる、ということで、
いつこうしよう、って計画を立て、無理に遂行するよりも
その場の気持ちに任せたほうが成功する場合もあります。


こんな感じです。
理論から入る、男性の方、にはわかるかもしれませんが
ダイエットが面白いです。

今回は全然してなかった運動もして摂取カロリーも抑えていますので
間違いではないと思います。
そして今、なんでやネン、ってくらい
ウエストが減らない、体重も減らない理由を素人なりに理論づけたんで
計画が着々と進んでる、って感がありダイエットが面白いです。

今回はウエスト上部の減りからすると
いつもなら7,8キロは減ってる感覚、でも減ってない、、。
今回は予想外にウエスト、体重とも全然減ってない、
これが逆に面白くてインパクトもあり衝撃的で、
第2ステージにはいったときにイッキに減りそうで楽しみです。
3,4キロ減ったりするよりやる気になって面白いです。

次にウエストと体重にポイントをおけば
今までより早く数値が減する時期に到達しそう、
ってことは挫折する確率が低い。
いつもと違い早期に両方とも動き始めると考えてます。

少しだけ落ちてくるより、全然両方とも落ちてこなかったことが
なんか逆に興味をそそりました。


当方今でも相当ODBなのは間違いないですが、、
とりあえずダイエットが
義務的、やらなきゃいけない、痩せる方法を模索して
頑張らなければならないもの、ってのが、
ライフスタイルの中のたまにやる行事、くらいになって
何もプレッシャーがなくなりました。

今までの何十回、何百回の挫折の大半が
方法が何かは別として、メンタル面だったって
実感しないと一生ODBかなあ、、と痛感しております。


こんな感じです。

大半のかたには、「はあ?」かもしれませんが
まあご勘弁ください。


エキサイトでは当方のメインブログをやってます。
ヘビーメタボなパロデブログ 乱暴ルギーにカウンターアタック
名古屋情報、爆食、いきもの、お笑い、ダイエットなど当方の日常のおバカブログです。



ランキングも登録しました。
下のやつ、ぽちっと押していただけるとうれPです。
   ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングへ 
[ 2011/10/23 18:49 ]

ダイエット 方法 | コメント(4) | トラックバック(0) |
脂肪燃焼効果を期待して飲んでる、のでなく・・
・・・・冒頭ブラックジョーク・・・・

おお、さすがアスリート、
武蔵 のファンなんですね。

いえ、、 MUSASHI の HUAN です・・

意味不明のかたは本文をご覧ください、、


前回記事、途中でしたので続きを、と思いましたが
ひと呼吸いれて、今回は

ここぞ、というときに購入しているプロティン です。
専門家でないのでプロティンのくくりで良いのかわかりませんが。

2011年10月19日0009

MUSASHI の商品の、 HUAN(ファン)という商品です。

といっても、小遣い少ないので、頑張るときだけですが・・


ダイエット業界、って面白いもので、
何か新しい商品が出ると、肯定否定意見が飛び交います。

一般的、無難なものと正反対の、例えば
何もしなくても痩せる という商品が出ると、
効果はともかく、まず万年失敗ダイエッターは飛びつきます。

で、その選択方法は、細かい内容ではなく

・モニターの人が何キロ痩せたか
・楽 か ・・・

で選んでしまいます。

逆説の本は一時爆発的に売れて
しばらく経つとブックオフの105円コーナーに
大量に発生します・・・



で、この HUAN も、
皆さんに効果があるかはわかりません。
というか、
運動など努力なしでこれで痩せよう、って思ってるかたには
女神は微笑まないと思います。

ただ、この商品は

・ダイエッターの間で流行ったものでない。
・ボディビルダーさんから紹介してもらった。
・愛用している人はダイエッターは少なく
 基本的にプロやスポーツしてる人が多い。

などの理由で試してみました。

で、マイナスな点は、

・美味しくない(ネットでの評判で)
レモンのようなすっぱさがなどがあります。
当方は苦になりませんが、苦手、というかたは多そうです。

というより、こういう商品でわざわざ飲みやすく、
美味しくしたものは、当方は避けてます。
美味しいと効いてる感じがしないのは当方だけでしょうか・・

・わりと高い
当方の買った 小 は、66グラム入りで2800円くらいでした。
2週間くらいでなくなっちゃいそうです。
まあ、ダイエット関連はもっと高価なものはいっぱいですが。


でも、今回は購入しました。
もちろん、脂肪燃焼効果の期待もありますので、
今は週3でキツいエアロやってるのでその前に飲もうかと。

過去は、汗の出る量は、いつもよりずいぶん多かったです。
なので、あ、燃焼してるなあ、って感じます。
もちろん実際の効果ははっきりは特定できません。


ただ、実は今回これ買った大きな理由は脂肪燃焼期待でなく

眠気覚まし  なんです。

以前使用したとき、ダイエットでなくすごく実感したのが

仕事中眠たくない ・・・・

事務仕事が多いので、
単純に計算や筆記など長い時間やってるときもあります。
午後からとか眠くなるとき、栄養ドリンクとか飲んでました。

ただ、これ飲んだ日は眠くならなないのがわかりました。
で、おお、これはすごい、と当時思いました。
基本、空腹時に飲むものなので、
気分が爽やかになるのも良いことです。

今回は夜寝る前に試験勉強(手話)するので
エアロで疲れて寝てしまって勉強できない
ってのを防ぐ目的ですので、ダイエット目当てではありません。

でも、知り合いのボディビルダーさんは
減量の時にこれの力も重要だそうです。
15キロか20キロくらい絞りますから。


ほとんどのダイエット方法、商品の実際のところは
ネット検索してもなかなか答えが出ません。
なぜなら、
・「すごく効きます!」
 これ、業者の場合もあるし
・「飲んで腹をこわした!」  
 失敗続きダイエッターさんは用法容量めちゃくちゃの人多い。
 1日3粒まで、とか言っても15粒服用するとか
 腹壊す服用のしかたしてる・・
・「ぜんぜん効かない」または「メッチャ効く」
 そもそもこれにつられてしまってる人多いです。
 個人差があるし、そう思い込んでる、って人もいますから。
 百恵ちゃんか淳子ちゃんかどっちがいい(古っ・・)、とか、
 家は賃貸か購入か、とか、いくら話し合いをしても
 皆全員がどちらか片方に決めることはできないですし。
 表現が大げさか小げさ・・かは、
 業者のさじ加減だと思います。


こんな感じで、良くも悪くも
ダイエット ってすごいなあ、、、と痛感・・

信じるか信じないかは、あなた次第、ということで。


エキサイトでは当方のメインブログをやってます。
ヘビーメタボなパロデブログ 乱暴ルギーにカウンターアタック
名古屋情報、爆食、いきもの、お笑い、ダイエットなど当方の日常のおバカブログです。



ランキングも登録しました。
下のやつ、ぽちっと押していただけるとうれPです。
   ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングへ 
[ 2011/10/19 06:54 ]

ダイエット 方法 | コメント(6) | トラックバック(0) |
体重もウエストも減らない順調なダイエット・・?
・・・・冒頭ブラックジョーク・・・・

~ダイエットブログ記事UP中 PC不調 編~

「もう、、 また動かなくなった、
重すぎるのかなあ、全然送信できない・・・
また今日もUPできないじゃん、、。」


なぜか横で笑う夫・・・

(動かない、重すぎる、痩身できなくて、
逆に何かが UP してるのはあなたです・・)



いろいろ書いておりますが、当方も正真正銘のODB・・

今年は検定試験勉強で深夜の糖質(炭水化物)も積極的に、、摂って
ぷよぷよ系になっております、、
1ヶ月後にも試験があるんで無理はできないですが。


で、今、

自分をじっくり見つめなおし、、、 

おお、、デブだ・・(知ってます)

・・・・

すみません、、
当方のエキサイトのメインブログのノリになってしまいました・・

9月からの1ヶ月は
体重は減らない、ズボンのウエストはほぼ減らない、
けど、見た目では7,8キロ痩せた時と同じくらいで、
すこぶる好調で無理にでなく、ダイエットしたくなってる状況です。
自分にしか合わないと思いますが少し紹介すると、、の前に、

そのモトとなる、当方のダイエットの特徴は、

・炭水化物を制限すると、早期に顔やお腹は引き締まる。
(でも体重の減りはイマイチ)

・日常全然運動してないので、運動ををすると早期に体は締まり始める。
(でも体重はほとんど減らない)

・運動はエアロなど飛び跳ね系は続くがストレッチ、筋トレ系は苦手。
 筋トレ、腹筋後は翌日以降数日やや筋肉痛になる。
 体が固くてキツイのと、動きが激しくないとテンションが上がらない
 でもエアロは筋肉痛など、翌日以降に残らない。

・朝食を食べてないので、ある程度食事を抜くことは難しくない。

・ダイエットは年に2,3回する程度であとはだらけてるので
 やり始めさえすれば短期的には続き、成果は出る。

・お腹まわりは腹筋をすれば短期間で減る。

・成果の期待、としては
 体重が減るのもブログ、世間的にも良いが、
 ズボンのウエストが楽になるのがいちばん助かる。

・エアロのあとはヘロヘロなんで、
 その後2時間くらいは食欲がかなり減退している。
(でも、料理見たら4人前とかでも食べちゃうけど・・)


おわかりかと思いますがこれらは
効率が良いわけでもなくタブーなものも多いです。
だからといって効率よい方法にすると挫折します・・
なので仕方なく・・この兆候を生かす方法に妥協するわけです。

これらを冷静に考えて、併用するといいもの、
一緒にするとモチベが下がるからどちらかに専念する、など
プログラムして、今回重視することを決めました。

今回は、心、気持ち、脳、モチベーション重視。
方法でなく気持ちを重視してダイエットを成功させる感覚。


1 計画を立てない。
 特に、明日これをやる、いつやる、を事前に決めない
 (記事後半で説明いたします。)

2 運動はエアロのみ。 筋トレ、腹筋は今回は抑える
 (筋肉痛でのモチベDOWNを避ける)

3 ウエストが減って欲しいけど、今回は我慢
 (ウエスト部減る前に先に落ちる部分があるので)

4 食事節制もいつもほど無理はせず。
 (今回はエアロ後食欲減退自然抑制中心) 

5 体重の変化は無視
 (翌日の体重は前日のカロリーとはリンクしないので
  間違った結論に至ってしまう場合あり)


バッカじゃないの・・・ と思われそうですが、、

ある程度この成果が出たあと、11月くらいからは
ウエスト減、体重減、筋肉をつける方法に
移行していくつもりです。
すべてを一気に達成しようとしない方が成功しやすいようです。

タブーなことやおバカなことや意味なさそうな方法なんですが、
これらは、方法、というより、脳、心、気持ちにリンクしてる内容です。
失敗ダイエッターが方法を重視するので、今回はメンタル重視。


上記、5つの内容に関しては、
少なくとも自分には合う大きな根拠、理由があります。

補足、説明書くと24時間テレビでも時間が足りないので、、
次回またこの続きを書きます。
例としてひとつだけ載せます。


1 計画を立てない。
 特に、明日これをやる、いつやる、を事前に決めない


計画通りにやるに越したことはないです。
ただ、失敗ODBの大半は、
計画通りできない、持続できない です。

例えば毎日、同じ生活、食生活をしていても
朝起きて喉が乾いてる日とそうでない日、
チョーおなかがが減ってる日と胃がもたれてる日、
元気な日と体がだるい日、がありますね。
これって自分ですべて事前に把握出来ているでしょうか・・

事前に予定を立てると、
おなかがすいてないのにこれを食べる日、
おなかが減ってるのに、今日は節制の日、
元気なのに今日は休養日、
疲れてるのに今日は運動の日、

など、やりたくないのにやる、やりたいのにやらない、
これはメンタル面では、ここでやる気をなくしたり
挫折したりするのではないでしょうか。

予定通りやらないとそこで挫折しちゃうからダメじゃん。
って思うのが当然のことなんですが、

でも、
予定通り無理にやろうとして、モチベ下がって挫折してたことが
何回もあったのに、それに気付いてない

ってことはないでしょうか。


「あ、昼だけど腹へってない。 よし、今日は抜こう。」

「今日エアロの日だけど、仕事で疲れた、、今日はやめとこ。
 明日テンション戻ったらやろう。」



こっちの方が、人によっては成功すると思ってます。
今回当方はこうしてます。



ひとつめはこんな感じです。

次回また続きをUPいたします。


エキサイトでは当方のメインブログをやってます。
ヘビーメタボなパロデブログ 乱暴ルギーにカウンターアタック
名古屋情報、爆食、いきもの、お笑い、ダイエットなど当方の日常のおバカブログです。



ランキングも登録しました。
下のやつ、ぽちっと押していただけるとうれPです。
   ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングへ 

[ 2011/10/13 12:00 ]

ダイエット 方法 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。